1日仕事だったお祝いギフト選びが通販業者のカタログ選びで可能になりましたが、信頼のおける業者選びが大切です。

ギフトカタログから良い品を選ぶコツ

ギフトカタログから良い品を選ぶコツ
ギフトカタログから良い品を選ぶコツ

通販業者のカタログ選びで可能になったお祝いギフト選び

昔は友人、知人あるいは親戚等にお祝い事があると妻と連れだって1日がかりで百貨店や専門店巡りに出かけて、予算枠を気にしながら送り先の家族構成等を考えてお祝いギフト選びをしたものです。お祝い事とはいえ、百貨店や専門店巡りは1日仕事で疲れることだったという印象の方が強く残っています。しかしながら、通販業者がカタログを使って無店舗販売に乗り出してくると、喜んで利用する消費者が増えてきて無店舗販売が利に乗ったのでしょう。次第に後発組の通販カタログも郵便受けに入るようになってきたのです。私も試しに利用してみたところ、宅配で問題なく相手先に到着し、商品も何ら異常なく利用できたようなので安心し、それ以後、我が家では従来の1日仕事で出かける必要がなくなり、お祝いギフトに限らずお中元やお歳暮選びも通販カタログを利用しています。

但し、最近は百貨店や専門店以外に中小メーカーや商社などいろいろな後発組の通販業者が参入した結果、あらゆる商品が消費者の目を直接通さない通販の流通ルートで売られるせいか、カタログ写真に魅せられて選ぶと陳腐な商品が送られることもあるようなので、消費者としてはやみくもに店舗販売より割安だからといって喜んでばかりいられないようです。やはり、商品管理にしっかり自信を持ち、信頼のおける通販業者の選択が大切なようですから、一度失敗したらさっさとその業者を外す位のメリハリをつけて通販業者を決めた方が良さそうです。ましてや、お祝いギフトで送り先に迷惑や不快な思いを与えてしまっては何のためのお祝いギフトか分からなくなってしまいます。

Copyright 2017 ギフトカタログから良い品を選ぶコツ All Rights Reserved.